こんばんわ。ハノイ企業戦士のタモリンです。

 

日本とベトナムでは仕事の環境が違うので、転職しようと思ったら全然違ってきます。

 

ベトナムでは、完全にキャリアアップとして転職する方がほとんどです。

 

ベトナム人の平均月収は3万円くらいなので、そこから5千円でも上がるなら、どんどん転職していきます。

 

結構もらってる方で20万円くらいなので、日本人が行くと、それだけでも高給取りです。

 

ちなみに自分は1500$なので15万円くらいですね。生活するだけなら十分ですね。

 

ベトナムの転職情報を見ると、日本人の給料は10万円から50万円まで、幅広いです。

 

やはり、技術系のスキルがある方は高給取りになる傾向です。また、英語がビジネスレベルの仕事なら30万円くらいでしょうか。それに比べれば15万円はまだまだですね。

 

もし海外転職しようとしたら、旅行会社は避けたほうが良いと思います。どの国の転職情報にも、旅行会社の求人がありますが、仕事も過酷ですし、給料も安いしで大変だと思います。

 

ただ、VISAや旅費をサポートしてくれるので、行くのは簡単です。行ってからが大変ですが・・・。

 

やはりおすすめは、日系のあまり大きくない会社だと思います。

 

私も色々見てきましたが、大きな会社はそれだけ日本人従業員も多く、しがらみもあって、あまり良くない印象です。まあ、給料は良いですけどね。

 

それよりかは、中堅の日系企業で、日本人も少なく、フレンドリーな職場なほうが働きやすいです。

 

そして、キャリアアップの社会なので、どんどん転職していけば良いと思います。

 

いかがでしょうか。だいたいの相場が分かれば現実味がわいてきますよね。

 

ちなみに、ハノイ郊外で家を買うと、300万円で3階建ての家が建てられます!

 

今の夢はそこですね。みなさんも楽しく夢を持って来られてはどうですかぁ?

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村